「生活行為向上マネージメント」を実際にやってみた!実施方法と、臨床での活かし方も説明

生活行為向上マネージメント

「生活行為向上マネジメント」をご存じでしょうか?加算が取れるようになったことで最近一躍有名になりましたよね。

日本作業療法士協会が「作業療法の見える化」として生活行為向上マネジメントの普及・啓発を図っています。

生活行為向上マネジメントは、リハビリの今後を示唆しているものだと思います

知っていると、リハビリに対して今までと少し違う新しい考え方を持って臨める思います。

「「生活行為向上マネージメント」を実際にやってみた!実施方法と、臨床での活かし方も説明」の続きを読む…

“まだ「自己中な自分」で消耗してるの?”「人に喜んでもらう」ことをすると良いことが起こることが科学的に証明されているのに。

人の役に立つことをする人」または「人を信じる人」は、自分にも良いことが起きる。

最近、科学的にこのようなことが検証され始めています。

「“まだ「自己中な自分」で消耗してるの?”「人に喜んでもらう」ことをすると良いことが起こることが科学的に証明されているのに。」の続きを読む…

これからのリハビリで大切なことは、「その先」を提示すること

リハビリの先

普段臨床で「先生、私は治りますか?」と聞かれることはありませんか?

どのように答えれば良いのでしょうか。

実はこの答えには、「リハビリとは何か?」というかなり奥深いものが隠されていると考えています。 「これからのリハビリで大切なことは、「その先」を提示すること」の続きを読む…