リハビリにおける障害受容のプロセス「身体と心の回復がセットで初めて本当に自立できる」

障害需要のプロセス

リハビリテーションでは、「疾患により失ってしまった元の生活を取り戻すこと」」を基本的に目標にしています。よって、当然リハビリを受ける患者さんのほとんどが、何らかの疾患によって障害を負ってしまうという辛い現実を経験しています。

「リハビリにおける障害受容のプロセス「身体と心の回復がセットで初めて本当に自立できる」」の続きを読む…

腰部脊柱管狭窄症のリハビリ「自宅で自分でできる運動療法メニュー」

腰部脊柱管狭窄症のリハビリ

今回はリハビリの臨床でも比較的出会うことの多い疾患、腰部脊柱管狭窄症のリハビリについて記載しています。特に自宅で患者さん自身が自分で体をケアできるよう、一人でも行える運動療法を中心に取り上げています。

「腰部脊柱管狭窄症のリハビリ「自宅で自分でできる運動療法メニュー」」の続きを読む…