10年以上確実にあなたの心に残り続ける超絶おすすめ名作の本・小説

オススメの本

私はブログを書くことが好きです。そしてそれと同じくらい本を読むことが好きです。

今ではすっかりナイスミドルになってしまった私が、20代の頃の感受性豊かな時代に時間を忘れて読み漁った至極の物語達をここに記したいと思います。

「10年以上確実にあなたの心に残り続ける超絶おすすめ名作の本・小説」の続きを読む…

キシリトールが日本に普及した理由から考えるリハビリ業界の今後

予防歯科 キシリトール

歯の健康に良いとされている、フィンランド発祥の甘味料”キシリトール”。実は日本に持ち込まれた時に、「虫歯になる人が減ったら困る!」と歯科医師が大反対した経緯があるそうです。

「キシリトールが日本に普及した理由から考えるリハビリ業界の今後」の続きを読む…

医療・治療法は患者が選ぶ時代へ「治療note」の凄さ

治療note

介護保険法が施行されて16年が経過しますが、介護保険法の重要な骨組みとして「介護サービスが選べる」というところにありました。そのために独立行政法人 福祉医療機構が業者を簡単に検索できる「WAM NET」を構築しました。しかし、「痒いところに手が届く」まではいかず、サービス内容やその質など本質的なところまで知ることは難しく、「介護サービスが選べる」という状態にはなっていません。一部の関連する業者が使用するくらいです。

「医療・治療法は患者が選ぶ時代へ「治療note」の凄さ」の続きを読む…

次世代電子カルテはもうすぐ。医療界のビッグデータの活用で医療界は変わる?

業界初の電子カルテシステムがパッケージ化されて販売されてから約10数年、電子カルテが次の段階へと進もうとしています。

今回は医療界におけるビッグデータ活用と電子カルテのことについてご紹介します。

「次世代電子カルテはもうすぐ。医療界のビッグデータの活用で医療界は変わる?」の続きを読む…

シンギュラリティ(技術的特異点)とは何か、どう解釈すべきか。今後のリハビリ業界の考察

シンギュラリティとは

シンギュラリティとは「技術的特異点」と言われ、今後50年以内に到達するであろうと言われている大きな社会的転換期のことです。

2045年頃この特異点を迎え、AI(人工知能)が人類の知能を上回りはじめ、飛躍的に文明が進化するのでは、と言われています。

「シンギュラリティ(技術的特異点)とは何か、どう解釈すべきか。今後のリハビリ業界の考察」の続きを読む…