多裂筋って何?多裂筋の機能・役割と効果的な筋力トレーニングとストレッチの方法6種類

多裂筋とは

体幹筋のインナーマッスルに「多裂筋」があります。腰痛やコアスタビリティを考えるうえで非常に重要な筋肉です。

多裂筋の機能や構造、トレーニング方法、ストレッチについてご紹介していきます。

「多裂筋って何?多裂筋の機能・役割と効果的な筋力トレーニングとストレッチの方法6種類」の続きを読む…

現役理学療法士おすすめ!解剖学iPhoneアプリ「3D ATLAS OF ANATOMY」を実際に半年使ってみて。

解剖学アプリ,おすすめ

リハビリで参考にする解剖学の本ってむちゃくちゃ分厚くて重たくて、とても簡単に持ち運べるようなものではないです。

でも、実際はいつでも身近に置いて、気になる時に”サッ”と参照できるのが理想ですよね。

「現役理学療法士おすすめ!解剖学iPhoneアプリ「3D ATLAS OF ANATOMY」を実際に半年使ってみて。」の続きを読む…

簡単に鍛えられる!効果的な握力トレーニングの方法6種類!トレーニング器具などもご紹介!

握力トレーニング,器具なし,器具あり

ネットで検索すると様々な部位の筋トレの方法が出てきますが、手の握力に関するものは少ない気がします。

見落としがちですが、実は握力ってトレーニングをする上でも、健康においてもすごく大切です。

今回は握力とそのトレーニング方法についてご紹介します。

「簡単に鍛えられる!効果的な握力トレーニングの方法6種類!トレーニング器具などもご紹介!」の続きを読む…

体の歪みとは?簡単にできるチェック方法と体の歪みの原因

体の歪み,チェック,原因

骨盤ダイエットや骨盤矯正なる言葉が流行し、「体の歪み(ゆがみ)」という言葉が広く認知されるようになりました。体の歪みとはいったいどんな状態でしょうか?専門家(理学療法士)としての見解を述べます。

「体の歪みとは?簡単にできるチェック方法と体の歪みの原因」の続きを読む…

足部の構造 足関節・アーチの解剖と機能について

足部の機能 解剖 アーチ 役割

足部は人体で最も末梢に位置する器官です。しかし、実はかなり重要な役割を持ちます。足部を怪我したことがある方なら分かると思いますが、足部がきちんと使えないと、本当に日常生活が不便になります。

「足部の構造 足関節・アーチの解剖と機能について」の続きを読む…

こう理解すれば簡単!インナーマッスル、ローテーターカフ(回旋筋腱板)の解剖と役割を解説

ローテターカフ(回旋筋腱板)とは

肩関節は構造が複雑で、治療において、他の部位より詳細な解剖学・運動学の知識を必要とします。また、構造が複雑なため、不安定で痛みを訴えやすい部分でもあり、運動範囲も広く、痛みの部位を特定することも難しいと言われています。

今回は、肩関節の運動及び構造で重要な要素であるインナーマッスルのローテーターカフ(回旋筋腱板)についてご紹介します。

「こう理解すれば簡単!インナーマッスル、ローテーターカフ(回旋筋腱板)の解剖と役割を解説」の続きを読む…