一般職から理学療法士に転職すると実際、何が違うのか?国家資格を取得することのメリットとデメリット

一般職から手に職を持とうと、理学療法士を目指している人も多いそうです。

私も30才で理学療法士の資格を取得するまで、一般企業(株式会社)で働いていました。一般職から理学療法士として働くようになると何が違うのか、メリットとデメリットを書いていきます。

「一般職から理学療法士に転職すると実際、何が違うのか?国家資格を取得することのメリットとデメリット」の続きを読む…

まず「自分の長所を知ること」が幸せな人生の第一歩だと思う<グッドポイント診断:無料>

長所,診断,無料

「欠点を克服しようとするよりも、得意なことを伸ばす方が効率が良い。」

巷ではこのようによく言われます。でも、そもそも自分の長所が何なのかはっきりとは分かりませんよね。

「まず「自分の長所を知ること」が幸せな人生の第一歩だと思う< グッドポイント診断:無料>」の続きを読む…

生き残る療法士になるためには「再び感覚を取り戻すこと」

「生き残る療法士になれ」このような言葉が業界内で良く聞かれるようになりました。しかし、この言葉は同時に「生き残れない療法士を作れ」と言っているに等しく、私はあまり積極的に使うべき言葉ではないと思っています。

「生き残る療法士になるためには「再び感覚を取り戻すこと」」の続きを読む…

リハビリはこれからどうなっていく?未来のリハビリテーションの形「地域リハビリテーション」とは一体なんなのか?

 例えば、リハにおいて「患者のQOLを考えることが大切」ということは学生でも分かっていることですが、本当に大切に考えて臨床に臨めている人って実は少ないのでは、と思います。

「リハビリはこれからどうなっていく?未来のリハビリテーションの形「地域リハビリテーション」とは一体なんなのか?」の続きを読む…