脳卒中片麻痺のリハビリにおいて重要な「荷重練習」とは?その方法5種類もご紹介

荷重練習

脳卒中片麻痺のリハビリにおいて、荷重練習は非常に大切です。

今回はリハビリで脳卒中片麻痺の方に行われる荷重練習の意義や目的と効果、実際にリハビリで行われている5つの荷重練習の方法をご紹介します。

「脳卒中片麻痺のリハビリにおいて重要な「荷重練習」とは?その方法5種類もご紹介」の続きを読む…

脳卒中のリハビリはどのくらいの期間必要?どんな流れでリハビリは進むの?

急性期病院でのリハビリ

脳卒中を発症すると、程度によって差はありますが、半身の運動麻痺、感覚障害、嚥下・構音障害などが出現します。

そのまま放置しておくと、二次障害である筋萎縮、関節拘縮、疼痛などが出現します。

そこで、多くの場合、発症後にリハビリをすることになりますが、一体どの様な流れで、どのくらいの期間リハビリを行うのでしょうか。

「脳卒中のリハビリはどのくらいの期間必要?どんな流れでリハビリは進むの?」の続きを読む…

コミュニケーションスキルとは何か?初対面でも話が弾むコツ!

コミュニケーションスキル,鍛える

リハビリの現場で患者さんと接する時に、リハビリの知識や技術はもちろん必要ですが、コミュニケーションもそれと同じくらい重要です。

リハビリの現場で培ったコミュニケーションスキルについてご紹介します。

「コミュニケーションスキルとは何か?初対面でも話が弾むコツ!」の続きを読む…

リハビリは必要ない?!将来の脳卒中の治療法「iPS細胞による再生医療」

再生医療,脳卒中

脳卒中は脳細胞に損傷が残り、後遺症が残ります。

リハビリなどを行っても、「完全に後遺症が綺麗さっぱりなくなる」というのは現代の医療ではかなり困難です。

しかし、今注目されている再生医療で、脳卒中が完治する日もそう遠くないかもしれません。

「リハビリは必要ない?!将来の脳卒中の治療法「iPS細胞による再生医療」」の続きを読む…

脳卒中の感覚障害と運動麻痺の関係性「感覚が戻るのが先か、動くようになるのが先か?」

脳卒中の感覚障害と運動麻痺

脳卒中を発症された患者さんに、機能的に回復する段階として「感覚が先に良くなるのか?」それとも「動くようになってから感覚が戻るのか?」と聞かれることがあります。

「脳卒中の感覚障害と運動麻痺の関係性「感覚が戻るのが先か、動くようになるのが先か?」」の続きを読む…