”できる人”の仕事の仕方とは?仕事が100倍楽しくなる3つの方法

仕事をしていると、楽しそうに仕事に取り組む、いわゆる「できる人」と遭遇することがあります。

自分の仕事に楽しんで取り組めている人は世の中にどれほどいるでしょうか?

あるいは、これから社会に出ていく前に、働くことが喜びに溢れていることとして捉えている人がどれほどいるでしょうか?

生きていくうえで働くことをどう捉えるかで人生は大きく変わります。それほど重要なことなのに、働き方についてはあまり言われることが少ない気がします。楽しく働くために、どう働いていけばよいのでしょうか?

「”できる人”の仕事の仕方とは?仕事が100倍楽しくなる3つの方法」の続きを読む…

不労所得で働かなくてもお金が入る?そんな訳ないと思って調べてみた。

不労所得とは、仕事・労働をしないで収入を得る方法のことを言います。

今回はそんな夢の世界である、不動産、ブログなどの不労所得についてリスクやメリットを説明していきます。

寝ていてもお金が入ってくる、嘘みたいな話が現実に存在します。

「不労所得で働かなくてもお金が入る?そんな訳ないと思って調べてみた。」の続きを読む…

ダブルライセンスはキャリアアップとしてありなのか?

これからの日本、医療・福祉業界を考えると、ダブルライセンス、つまり資格をもう一つ取ってキャリアを広げようと考える方もいらっしゃるでしょう。これはキャリアアップとして当然考えることだと思います。

それでは、ダブルライセンスはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?身近な例を参考に、本当にキャリアとして有効なダブルライセンスの活かし方を考えていきます。 「ダブルライセンスはキャリアアップとしてありなのか?」の続きを読む…

キャリアのスタートは”好きなことを見つける”こと

私は今までこれといって好きなことや、やりたいことが明確にあるわけではありませんでした。 以前の私のように、人生に目標がない、仕事で特に達成したいことが見つからないという人はたくさんいると思います。

仕事やキャリアを考える上でも、自分が好きなことを自覚していることがスタート地点になります。

「キャリアのスタートは”好きなことを見つける”こと」の続きを読む…

キャリアデザインを考える時に一番大切なことは?人の役に立つことをすることの重要性

理学療法士・作業療法士として、みなさんは今後どのようにキャリアを展開しようと考えているでしょうか?

今までの理学療法士・作業療法士のキャリアデザインの方法は、大筋として臨床か研究かしか選択肢がありませんでした。

「キャリアデザインを考える時に一番大切なことは?人の役に立つことをすることの重要性」の続きを読む…

パラレルキャリアとは?副業との違いは?楽しい仕事しかしない方が良い理由

ピーター・ドラッカーの著書「明日を支配するもの」に「パラレルキャリア」という言葉が出てきます。略して”パラキャリ”です。

パラレルキャリアとは、「本業以外に第二の人生となるもの」という意味です。日本式にわかりやすくいうと”二足のわらじを履く”というとですね。仕事で悩む現代人にとって救世主とも呼べる発想です。

「パラレルキャリアとは?副業との違いは?楽しい仕事しかしない方が良い理由」の続きを読む…

リハビリにおけるクリニカルリーズニング まとめ

リハビリにおけるクリニカルリーズニングとは、「臨床推論」と訳され、理学療法士が臨床で出会う患者さんの問題点に対してどのように治療で解決を図っていくのか、その思考過程のことを言います。

簡単に言うと、直感や経験だけに頼らずに、推論し、仮説、実績、検証の過程を繰り返して問題点に迫るための方法論で、一連の心理(認知)的 過程を指します。

「リハビリにおけるクリニカルリーズニング まとめ」の続きを読む…