子供のために病と戦う理学療法士の話「みんな繋がっているということ」


さて、最近私は、Twitterである方のあるツイートを、不自然じゃない程度にリツイートしまくっています。

そのツイートがこちら。

スポンサーリンク


プロジェクトコメント欄より趣旨:引用

「10月から地元地域で、自閉症などADHDの子供を中心に親子で触れ合えるコミュニティーを始めました。

規模は小さいですが、親同士で普段の悩みや子供との接し方などを気兼ねなく相談でき、子供はその子のレベルに合わせた教材を使って勉学を行っていこうと思っています。

そのため、ある程度教材や文房具は揃えたのですが、消耗品のため維持費が掛かります。

発達障害の子供と真摯に向き合う親、頑張って勉強をする子供に是非ご支援をお願いできないでしょうか?」

子供のために、原因不明の病気と戦う理学療法士

このツイートの発信者はオオサコさん。現役の理学療法士の方です。

現在(2017年10月26日)、難病の疑いがあり、検査のために入院中だそうです。かわいい息子さんと娘さんがいらっしゃるパパで、息子さんは高機能型自閉症です。

で、現在ポルカで以下のようなプロジェクトを始め、7000円(目標金額30000円のプロジェクト)集まっているようです。

あと1週間で締め切り。

私は約10日前にこのプロジェクトを支援しました。オオサコさんに、パパとして、息子さんのために、ひいては自閉症やADHDの子供とその親御さんのために、ぜひとも良い環境を作って欲しいです。

 

しかし、そのためにはオオサコさん自身の身体がある程度回復しなければなりません。もちろん、息子さんにも幸せになって欲しいのですが、私の支援の本意はここにあります。

オオサコさん自身に「息子のために、このプロジェクトを成し遂げるんだ!」と強い気持ちを持って今を乗り切って欲しいと心から願っています。

 

どうか、いまいましい「原因不明の体調不良の野郎」をマウントして、ヘッドロックかまして、見事にぶっ倒してください。

宜しくお願いします。

よ~く分かります。

「かわいい我が子のために!」と思ったら、お父さんは何でもするんです。何でもできるんですよ。

私にも子供がいます。その気持ちをここにも書いてます。

参考)職場でいじめられていた理学療法士が上司と先輩に復讐した話

 

さらに、オオサコさんは、私と同じように自身のブログで情報発信されています。

オオサコさんのブログ「手軽に運動医学エクササイズ」

ブログの場で私が経験してきたことを発信し、誰かの役に立つことができるかはわかりません。

しかし、「同じような境遇の方がもしいらっしゃれば、少しでも参考になってほしい。」

その一心で書き続けていこうと決めました。

引用)オオサコさんのブログ「手軽に運動医学エクササイズ」プロフィールより

オオサコさんの身体が回復し、プロジェクトを成功させ、またブログが書けるようになったら、きっと私には逆立ちしても書けない(どんなプロブロガーだってきっと適いません)ような濃い自身の闘病経験をブログで書かれることでしょう。

そうしたら、それを見た全国の病気に苦しむ方々の心と体が救われる。

 

つまり、このプロジェクトを支援すれば、オオサコさんとその息子さんだけでなく、その後ろにいる、何百、何千人という人の役にも立つことができるということですよね?

私は、こんな最高のチャンスを逃す手はないと思っている訳です。

繋がっているということ

私は今までの人生で、幸運にも自分の身体の大きな不調に悩まされたことはありません。でも、オオサコさんの人生と共通する部分はたくさんあります。

  1. 理学療法士であること
  2. ブログを一生懸命やっていること
  3. かわいい子供たちの父親であること

それだけで充分です。

私とオオサコさんの人生のストーリーは重なっています。重なっている部分から彼のことを推測し、残念ながら完全に理解はできないけど、想うことはできます。

 

これが”繋がっている”ということ。

個人の人生の、ストーリーの中の共通項を探していけば、誰かは誰かと重なり、そのまた誰かと重なる。

オオサコさんのTwitterを眺めていると、私たちはこうやって時に残酷な世の中を生きているけど、みんなどこかで繋がっているんだな、ということを私は、頭ではなく、心で腑に落ちて理解できたのです。

 

もう一度オオサコさんのストーリーをちゃんと見てみましょう。

 

 

オオサコさんのツイートにはお子さんの話が実によく出てくる・・

 

言葉は人の気持ちのほんの一部しか表現出来ません。

オオサコさんはどんな気持ちでこれをツイートしているのでしょうか?

最後に

意識しなければ見えないだけで、物語は日常のそこら中に存在しています。

 

私はこの方の”ストーリー”に脇役として参加したいと思いました。

あなたも一緒にいかがですか?

 

最終的に目標金額が集まらなかったら 残りの全額を私が出そうと思っています。というか、出します。このブログで多少稼いでいるので、その分を投資します。

お金にモノを言わす、というか、ちょっとブログで稼いでいるからって調子乗りやがって・・と冷ややかな目で見られても構いません。

やりたいからやるだけ、です。

 

 

 オオサコさんのプロジェクトを見る

スポンサーリンク

                          

次世代セラピストのためのコンテンツ集(画像をクリック)

『セラピストをリハビリテーションする”臨床の強化書プロジェクト”』

『情報発信スキルを育てる、セラピストのためのオンラインコミュニティ”アース”』

Arth2

『実績済み!セラピストの収入を劇的にアップさせる方法』

約20万PV/月のセラピストブロガー直伝のブログ運営術

詳細は画像をクリック

Twitterやってます!


「未来のPT」のLINE@は登録した?

LINE@バナー

関連コンテンツ

検索

コメントを残す